たるたるジャパン

社員はひげ・ピアスは自由、そして独立も応援してくれる

そんな会社の名前は、たるたるジャパン。

「たるたる」とはタートル(亀)をもじって名付けられている。

 

現在、福生、立川を中心に10店舗の飲食店を経営。

破竹の勢いで店舗を増やし

福生のカオマンガイ16号はdancyu(ダンチュウ)の表紙に取り上げられるなど、

飲食界の異端児と各メディアから称されたこの会社の社長が

今回の妖怪盆踊りの実行委員会委員長でもあり

プロデューサーの齊藤 崇(さいとうたかし)47才である。

 

齊藤は3年前からこの企画を温めていて

ついに今年実現に至る。

 

齊藤はインスピレーションをもの凄く大事にする男だ。

今回の妖怪盆踊りのイメージも

電気グルーヴの名曲「モノノケダンス」がキッカケだという。

なぜ、石野卓球が盆踊りに出演するのだろう、と

思った方は少なくなかったであろう。

 

齊藤のインスピレーションは止まらない

来年には新たな飲食店もオープンさせ

そして妖怪盆踊りを機に

エンターテーメントの世界にも進出するという話もある。

 

目が離せない、たるたるジャパン!

 

 

【 齊藤 崇/さいとうたかし 】

有限会社 たるたるジャパン代表取締役

1972.3.21生まれ 富山出身 杏林大学卒業後スノ-ボ-ダーのプロを目指すが断念。その後、料理人の仕事につき後に独立。その後10年間に下記の店舗を立ち上げる。

 

● INDIAN STREET FOOD & SPICE CURRY FISH・新宿店

● 鰻串焼き うなくし・立川店

● カオマンガイバザール・立川店

● カオマンガイバザール・三鷹店

● シーフード タイ屋台 TARUTARU・丸の内店

● バンコク屋台料理/カオマンガイ16号・福生

● 焼酎・泡盛蔵/石川屋・福生

● 餃子のニューヨーク・立川店

● 大衆居酒屋/横田酒場・立川店

● バンコク屋台料理/カオマンガイ・立川店

 

※今年の9月には立川に鰻串焼きうなくし2号店をOPEN、

そして2020年にはカレー屋(FISH2号店)と、とんかつ屋をOPEN予定。

 

有限会社 たるたるジャパン 公式ホームページ

https://tarutarujapan.com/

 

 

また、たるたるジャパンでは正社員、アルバイト大募集。

仕事も遊びも全力投球!

明るく元気なおバカさん歓迎!

 

下記のフォームに必要事項を記入し連絡をください。

 

 

お名前

メールアドレス

電話番号

住所

年齢

正社員アルバイト

希望勤務店

自己PR